十勝のナチュラルチーズ情報

今年もやります!24時間チーズ作り(十勝毎日新聞/2009年11月2日)

2009.11.03 up

同イベントは2006年、生乳の生産調整で減産を強いられた地元酪農家が、同センターでのチーズ作りを希望したのを機に始まった。実行委は生産者や関係団体などの有志で組織。町内外から毎年約100人が参加し、チーズのPRを推進してきた。
 当日はいずれも町内の半田ファーム、コスモアグリ、日昭牧場から提供された生乳計1200リットルを使用。1工程約4時間の作業を5回繰り返し、約2キロのチーズを72個製造する予定。製造過程でチーズ作りに参加できるほか、モッツァレラチーズの実演の見学や、管内のチーズ約10種類を集めた試食会もある。
 1工程をすべて体験した人には後日、チーズを贈る。ただし、16、17の両日どちらかに同センターに直接取りに来て、さらにチーズを3カ月ほど熟成管理する必要がある。手作り体験や試食会はすべて無料。参加希望者は当日直接会場へ。問い合わせ先は同センター(01558・6・3382)。

そのほかの更新はコチラから