十勝のナチュラルチーズ情報

ミルク&ナチュラルチーズフェア2010開催(十勝毎日新聞/2010年1月19日)

2010.01.19 up

ミルク&ナチュラルチーズフェア2010開催(十勝毎日新聞/2010年1月19日)

 「ミルク&ナチュラルチーズフェア2010」が21日午前10時、帯広市内の藤丸7階催事場で開かれる。47社・団体が約400品目の北海道産ナチュラルチーズなど牛乳・乳製品を販売する。イベントもあり、プロの料理人による実演などが繰り広げられる。26日午後4時まで。

 北海道牛乳普及協会、ホクレンの主催。道産の牛乳・乳製品の消費拡大や理解促進を目的に毎年開いている。
 出展社・団体のうち、十勝管内からは11社・団体が参加する。一部出店者はチーズを目の前でカット販売する特設コーナーを昨年に引き続き設置。日替わりの「お試しチーズセット」の販売もある。
 チーズの知識を深めるイベントも。チーズコンシェルジュ石川尚美さんが会場に常駐(午前10時~午後6時)、来場者の質問に対応する。クイズ形式のチーズ検定(21、22、25日の午後3時、26日午前11時)も開催する。
 イベントではフードスタイリストの飯島奈美さんが23日(正午と午後3時の2回)にチーズ料理を実演。北海道日本ハムファイターズの球団マスコット「B★B」が24日(同)に登場、親子で楽しめるナチュラルチーズ・乳製品の簡単なレシピを紹介する。パティシエによる料理実演は24日午後2時から、帯広市内の「手作りケーキ工房Asahiya(あさひや)」(西19南4)の中島健智社長がオリジナルレシピを披露する。
 会場で販売の手伝いをする「子ども店長」は23、24日(午後1時~同3時)に登場する。
(写真は昨年のミルク&ナチュラルチーズフェア)

そのほかの更新はコチラから